ピンボール菊屋

アニポケ「サトシ引退」が金賞!『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2023上半期』投票結果は『【推しの子】』上位に

access_time create folderエンタメ

アンケート投票により決定した、『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2023上半期』を発表!

『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2023上半期』アンケート結果

金賞:サトシ引退(ポケットモンスター めざせポケモンマスター)
銀賞:君は完璧で究極のゲッター(【推しの子】/真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)
銀賞:重曹を舐める天才子役(【推しの子】)
銅賞:嘘はとびきりの愛なんだよ?(【推しの子】)
銅賞:お兄ちゃんはおしまい(お兄ちゃんはおしまい!)

金賞は、『ポケットモンスター めざせポケモンマスター』から「サトシ引退」。

1997年4月からスタートしたTVアニメ『ポケットモンスター』(通称、アニポケ)シリーズ。主人公を務めてきた「サトシ」と、その相棒「ピカチュウ」の物語の最終章『めざせポケモンマスター』が2023年1月より放送され、3月24日に最終回を迎えると「めちゃくちゃ泣いた」「たくさんの感動をありがとう」と大きな話題に。26年に渡るサトシたちの冒険に幕を下ろしました。

銀賞は、「君は完璧で究極のゲッター」(【推しの子】/真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)。

アニメ『【推しの子】』の主題歌『アイドル』と、OVA『真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ』の主題歌『STORM』のサビのメロディが似ている箇所があることから、組み合わせたMAD動画が作成され、SNSでは“究極のゲッター”のワードがトレンド入りするなど話題となりました。

そして、同得票数で『【推しの子】』の有馬かなの異名「重曹を舐める天才子役」も銀賞を受賞。

銅賞は、「嘘はとびきりの愛なんだよ?」(【推しの子】)、そしてこちらも同得票数で「お兄ちゃんはおしまい」(お兄ちゃんはおしまい!)が入賞しました!

4位:やめなさい!(機動戦士ガンダム水星の魔女)
4位:極上だ(スパイ教室)
5位:フレッシュトマト味(機動戦士ガンダム水星の魔女)
5位:利便事屋(REVENGER)
5位:マデラカ(便利屋斎藤さん、異世界に行く)
5位:みかん(「艦これ」いつかあの海で)
5位:オシャ(ブルーロック)
5位:ナマはキケンゴム(恋愛フロップス)
5位:ムビナナキメ(劇場版アイドリッシュセブン LIVE 4bit BEYOND THE PERiOD)

その他上位ワード

・氷剣(冰剣の魔術師が世界を統べる)
・山田(山田くんとLv999の恋をする/地獄楽/僕の心のヤバイやつ 他)
・スケコマシ(転生貴族の異世界冒険録)
・欽ちゃん走り(転生貴族の異世界冒険録)
・品性(虚構推理)
・にゃんパカパーン(東京ミュウミュウにゅ~)
・カワイスギクライシス(カワイスギクライシス)
・にゃんぼりー(カワイスギクライシス)
・フェルおじちゃん(とんでもスキルで異世界放浪メシ)

半年後の年末ではどんな作品が出てくるのか!? また、過去の大賞ワードも振り返ってみてください!

関連記事:
『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2022上半期』鬼滅の刃・ジョジョを抑え「チキチキバンバン」(パリピ孔明)が金賞に!投票結果発表
//adobofestivalusa.com/archives/3308652

「モルカー」と「ウマ娘」が受賞!『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2021上半期』投票結果発表
//adobofestivalusa.com/archives/3054433[リンク]

金賞は「◯◯の呼吸(鬼滅の刃)」『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2020上半期』決定ってヤバイですね☆
//adobofestivalusa.com/archives/2614138[リンク]

『ガジェット通信 アニメ流行語大賞』過去の受賞ワードはこちら:
//adobofestivalusa.com/anime_ryukogo[リンク]

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。